ただいま下水道工事中!

じもたんkidsで、先週末は川崎上下水道局で下水道のお仕事を27年担当されている小林さんにお話を伺いました。

「下水道のお仕事は、目立ちませんが・・・」

そんな下水道関係者の声を小林さんの話やWebで見つけた下水道関係の資料の中で何度か目に耳にしました。

その時は「確かに」と感覚的には思いましたが、宮前平駅近くのみずほ銀行前にあるこの看板を見てそれがさらに腑に落ちました。

実は今、尻手黒川道路の宮前平駅付近で道路冠水を解消するために雨水管を入れる工事が行われています。
(知らなかったけど。。。)

宮前平駅周辺は、尻手黒川道路の地盤が一番低いので、激しい雨が降ると、よく道路冠水するため、その対策です。

ただ、尻手黒川道路は他の地下埋設物がたくさんあるので、これ以上雨水管を入れられず、1本山側の道路に管を入れそこに雨を集めて下流に流すのだと小林さんはおっしゃっていました。
(宮前平駅北口ロータリーから土橋神社の方へ)

宮前平駅北口ロータリーから土橋神社の方へ

言われてみれば確かに、尻手黒川で何度も冠水しているところを見たことがあります。

そのための工事だと知らせているのがこの看板でしたが、今まで気がつきませんでした。。。

工事は夜行われるため、工事している様子を見ることはありません。

そんな風に知らない間に工事が行われて工事が終わった来年度には、大雨が降って雨水が溜まりにくい尻手黒川を見て「そういえば最近、尻手黒川はあまり冠水しないかも・・・」と感じる人がいたり、いなかったり、、、

それが下水道のお仕事なのかなと思うと、ちょっとお伝えしたくなりました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です