アートスタジオみやまえ 峰松由佳先生

取材日:2016年8月27日

みねまつ先生のしゅざい

 わたしは、みねまつ先生に絵をおしえてもらっています。先生は、絵をかきおえてうれしそうにしている子を見ると、うれしくなるそうです。先生はきょうしつを広くしたいと言っ ていました。冬にはクリスマスケーキを作ったりします。とても楽しいです。

 わたしからのおススメのきょうしつです。ぜひいってみてください。すべて楽しいです。(心虹・小 3)

峰松先生が好きな日本画

 峰松先生の好きな絵の種類は、日本画だそうです。日本画用の砂と京上膠(きょうじょうにかわ)という動物の角のコラーゲンを溶かして固めたものを使います。膠は固いので、一日ぐらい水に入れてあめのように溶かして作ります。

 そもそも、なぜ峰松先生が日本画に興味をもったかというと、昔から絵が好きだったので、お母さんが美術館に連れて行ってくれて、色々な絵を見た中で、日本画の色彩がきれいだったからだそうです。実際に日本画で使う粉を見せてもらうと、とてもきれいだと思いました。

 最後に、生徒さん達が今作っているダンボールで作った家を見せてもらいました。どれも、色々な材料を自由に使って部屋を作っていて、面白かったです。自由に工作できそうで、楽しそうだなと思いました。(結・小6)

解説:教室内は、様々な材料(絵具、筆、小物、紙など)であふれていました。生徒達はその道具を自由に使ってアートを楽しみます。峰松先生ご自身は、大学時代に日本画を勉強していたそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
アートスタジオみやまえ
住 所:土橋6-3-19 
電話:044-854-7786
FB:https://www.facebook.com/artstudiomiyamae/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です