フォトグラファー今井しのぶさん

取材日:2017年12月16日

びっくりしたこと

 今日わたしは、フォトグラファーの今井しのぶさんにしゅざいをしました。

 へぇーと思ったことは、ぎゃっ光のときは、カメラであかるくしてとるということです。あと、ひとくみで200まいくらいのしゃしんをとって、30まいにせんばつすることです。170まいもつかわないしゃしんがあるんだなと思ったからです。

 3つ目はカメラを5だいもっていることです。それでも、しごとのときは、2だいカメラをもっていくことです。1だいでもいいと思ったけど、2だいカメラをもっていくいみは、1つがこわれるともうあとがないとか、そういうりゆうらしいです。(蒼・小2)

しゃしんのこと

 今日、私はフォトグラファーの今井しのぶさんをしゅざいしました。一ばんびっくりしたのは、カメラを五だいももっていることです。いつもは、2だいもっていくそうです。

 つぎにびっくりしたことは、一日に200まいくらいも、しゃしんをとっていることです。私は、一日に50まいくらいとっていると思っていました。200まいくらいも、とっている、ということをしったとき、すごくびっくりしてしまいました。

 どうしてフォトグラファーになったのかをきくと、しゃしんをとっていて、たのしかったり、ほめられたりしたからだそうです。しゃしんをとっているとき、子どもがわらってくれたりしてくれることが、しゃしんをとるとき、一ばんたのしいそうです。(鈴・小2)

解説:今井さんは、撮影好きが高じて独学でカメラのことを勉強し、フォトグラファーになったそうです。現在は、宮崎台にスタジオを構え、スタジオ撮影や出張撮影ほかフォトレッスンなども開催されています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
フォトスタジオ「こどもとかめら」
住所:川崎市宮前区馬絹6-2-13 1F
メール:kodomotocamera@gmail.com
HP:https://www.kodomotocamera.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です