メゾン・ド・バッハオーナー 都倉八重子さん

2015年11月28日

普通じゃない物を作る  

 私はメゾン・ド・バッハのオーナーの都倉さんに取材をしました。メゾン・ド・バッハは宮崎台にあるお城のような賃貸マンションのことです。みなさんはメゾン・ド・バッハのことを「ディズニーみたい」「ヨーロピアンだね」「結婚式場みたい」と思ったことはありませんか?実は…都倉さんはそれをねらっていたのです。「普通じゃない物を作る」は都倉さんのコンセプトです。


 都倉さんは、マンションの中もこだわっています。防音室があったり、大型犬を飼えたり、キッチンの色を4種類から選べたり、住んでいる人に優しいマンションなのです。防音室を作ったのは、都倉さんが音楽が好きだからで、学生時代は吹奏楽部でクラリネットの担当だったそうです。家にはピアノのミニ模型があったり、ハープ(大・小)などの楽器がありました。
 そんな都倉さんが好きな曲は、モーツァルトやショパンなどのやさしめの曲だそうです。都倉さんの人の事を考えて行動出来る力がすごいと思いました。 (美来・小5)

すごい都倉さん

 私はメゾン・ド・バッハのオーナー都倉八重子さんに取材しました。メゾン・ド・バッハは、さわいでも、犬を飼っても大丈夫なかなり普通ではないマンションで、どの部屋も2階になっています。

最上階のテラスが広い!!

 都倉さんは動物が好きで、羊毛フェルトで犬や猫を作る作家さんです。フラワーアーティストでもあり、なんと!有名な假屋崎省吾さんとステージで共演したり、世界らん展に出たり、タウンニュースに載ったり、とにかくすごいのです!  

 しかも、取材をした部屋(このマンションの一番上)にはエアコンが5つ、ハープが2つ(大きいものと小さいもの)ほか、小さいピアノの模型もあったのですごいと思いました。  都倉さんは、中学、高校で吹奏楽部だったので、防音室を作ったそうです。都倉さんはすごいと思いました。(由依・小5)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
都倉生花店
住所:宮前区宮崎2-11-1
電話:044-877-6333

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です